湯谷温泉・湯の風haza 場所の地図

 新城市鳳来地区にある湯谷温泉「湯の風hazu」に宿泊する機会がありました。
 この宿は、宇連川を見晴らす断崖に建っており、四季の眺めのすばらしさが自慢の絶景の宿です。大浴場は2ヶ所あり、宇連川沿いにある大浴場は、露天風呂のみで、眼下にダイナミックな岩肌に清流が流れる姿を見下ろすことができます。湯谷でもっとも大きな露天風呂です。四季折々の山並みを一望できる「落ち葉の湯」は、広々とした内湯に小さな露天風呂が設けられており、湯谷の名湯を一日中楽しめる趣向になっています。泉質は、ナトリウム・カルシウム−塩化物泉です。今回は朝食のみのコースでしたが、次回は、自慢の夕食も楽しみたいです。

ホテル全景 落ち葉の湯露天風呂 朝食
ホテルからの見下ろす宇連川 馬の背岩 赤い橋
≪令和元(2019)年12月11・12日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【令和元年12月20日(金):第3169号】