土蔵修復工事P

 昨日でやっと土蔵の修復工事が完了し、土蔵の四方の壁が美しくよみがえりました。左官屋さんが、漆喰の修復にかかったのが12月1日、修復完了までほぼ一ヶ月かかったことになります。漆喰は塗って乾燥を繰り返すことにより美しくなるようです。そのため、ほぼ一ヶ月の工事期間が必要だったとのことです。残りは足場の撤去ですが、この作業は翌年に持ち越されました。

西側正面より 西側瓦との境界線
南側 南側窓
東側 東側白壁アップ
北側 北側の窓
≪令和元(2019)年12月28日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【令和元年12月29日(日):第3178号】