中庭の倒木撤去作業H

 23・24日の両日、中庭の撤去作業を行い、ほぼ細かい残がいの撤去が終了しました。本堂東側の撤去が終了してわかったことですが、本堂のトイレの汚水管が破損しており、たとえ水が来ても、現状では使用できないことがわかりました。また、トイレの壁面ですが、倒木の影響で破損した部分もありましたが、それ以上に、年月による腐食も相当すすんでいます。大幅の改造が必要です。
 なにはともあれ、中庭全体が、倒木の幹を残してきれいになりました。これで、庫裡・本堂の修復工事を待つばかりになりました。

11月
21日
16時
11月
23日
16時
11月
25日
10時 

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成30年11月26日(月):第2780号】