永代供養塔工事M 

 本日、石屋さんが最後に残った仏具である五具足を持ってきて、所定の場所に設置し、永代供養塔のすべてが完成しました。
 5月16日に、供養塔の工事が始まり、実に4ヶ月の長丁場でした。これから、市役所へ書類提出、市の検査があります。まだまだ、実際に使用できるは先のようです。

≪平成29(2017)年9月18日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成29年9月18日(月):第2346号】