永代供養墓いろいろ  

 昨日、本寺において永代供養墓の設置が検討されているとのお話しをしました。そのため、各地の寺院に出向き、どのような形で設置されているかを調査しました。その結果、いろいろな形状があることがわかりました。大きく分けて写真上段のシンボル塔タイプ、下段の石仏像タイプに分かれますが、両者の混合タイプ(下段左と中央)もあります。本寺の建設場所は、すでに隣に観音像が設置されていますので、シンボル塔ではどうかと検討されています。

≪平成29(2017)年3月17日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成29年3月25日(土):第2169号】