赤い堂宇と南天

 冬になるとナンテンの赤い実が美しく映えます。本堂北側にある庭園の斜面には、幾本ものナンテンが自生しており、美しく輝いています。丁度その背景に、旧大黒殿である赤い堂宇と美しいコントラストをかもしだしています。この美しいナンテンの実も、そのうち小鳥のえさになり消滅します。

≪平成29(2017)年1月1日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成29年1月4日(水):第2089号】