田原・蔵王山(ざおうさん)トレッキング【愛知の130山】  場所の地図

 昨日は、田原市へ所用、所用は午後からでしたので、それまでに田原市の蔵王山に登ることにしました。蔵王山は標高250m、登山というにはおおげさです。田原市のパンフレットには、トレッキングと紹介されています。トレッキングを辞書で調べると、「健康やレクリエーションを目的とした山歩き」とあります。私にはピッタリの言葉です。これからの、愛知130山には、トレッキングという言葉を使うことにしました。
 権現の森駐車場のゲートを10時4分にスタート、山頂展望台到着が10時49分の約45分、下りは展望台スタートが11時41分、三つ岩自然歩道経由で駐車場到着が12時20分の約40分、約1万歩の歩行でした。
 50分ほどの休憩時間中に、展望台の東側にある三角点を見つけました。トレッキング道はきちんと整備されており、何合目という表示には、トレッキングにぴったりの川柳が書かれていました。絶好の秋晴れで、展望台からは、東三河地区の町並や、三河湾および太平洋が一望できる絶景でした。暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い汗を少々かき、心地よい疲労感のまま所用をすませました。

権現の森ゲートスタート【10:04】 整備されたトレッキング道【10:08】 山道途中にある熊野三所権現【10:18】
三合目の分岐点(見る樹木覚えて帰れば得をする)【10:24】 五合目(ごみ袋持参で帰る美しさ)【10:30】 八合目(八方に自然の景色見渡して)【10:40】
8合目にある愛染明王【10:41】 8合目・展望台からの眺望【10:41】 8合目にある蔵王権現の祠【10:44】
山頂の展望台到着【10:49】 三角点を見つける【11:33】 下山開始【11:41】
三合目の分岐点から三つ岩自然歩道へ【11:58】 慰霊碑【12:02】 権現の森駐車場に到着【12:20】
≪平成28(2016)年10月27日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年10月28日(金):第2021号】