平成28年度 巡教  徳運寺場所の地図

 方広寺派秋期巡教が4年ぶりに旧鳳来地区の寺院にやってきました。そのため、担当寺院である名越の徳運寺様に、釣月寺の壇信徒様と一緒に参加しました。
 講師は、臨済宗仏通寺派瑞泉寺(広島県三原市)の住職で、臨済宗連合各派布教師でもあられる大和田禅輝師でした。
 「心を育て共に生きる」という演題のもと、仏教の教えをわかりやすく解説していただきました。50名余の参加者は、講師の人柄にふれると同時に、講話の内容をかみしめ、その余韻にひたりながら、三々五々会場をあとにしました。

真剣に法話を聴き入る参加者 講師の大和田禅輝師
≪平成28(2016)年10月3日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年10月4日(火):第1997号】