浜松市楽器博物館  場所の地図

 浜松に所用で出かけたおりに、浜松駅前にある「浜松市楽器博物館」を見学しました。
 「浜松市楽器博物館」は、平成7(1995)年4月に開館した、日本で唯一の公立楽器博物館です。世界の楽器1300点を常時展示し、特別展やレクチャーコンサート、ミュージアムサロン、ギャラリートーク、展示室ガイドツアー、講座、ワークショップ、小学校移動博物館、CDやDVDの制作など多彩な活動を通じて、楽器と音楽の素晴らしい世界を紹介している、世界屈指の楽器専門の博物館です。
 楽器は、世界の地域別に分類されており、日本−200点、アジア−330点、オセアニア及びアフリカ−各60点、アメリカ−200点、ヨーロッパ−300点、国産洋楽器−100点、電子楽器−50点が常時展示されています。その数の多さとスケールに感嘆します。音楽好きの方にとっては必見の博物館でしょう。

博物館全景 アジアの楽器展示 日本の楽器展示
≪平成28(2016)年9月4日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年9月5日(月):第1968号】