あま・漆部(ぬりべ)神社  場所の地図

 尾張四観音の一つである甚目寺観音の西隣にある神社です。かつては甚目寺の鎮守社でした。漆を扱う部族の神社と推定され、室町時代の再建といわれています。主祭神は、漆器等の工芸品の祖とされる人物のため、ぬりもの神社といわれています。

参道 拝殿 朱印
≪平成28(2016)年3月8日奉拝≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年3月22日(火):第1801号】