西尾・岩瀬文庫  場所の地図

 西尾市岩瀬文庫は、明治41(1908)年、西尾市須田町の実業家である岩瀬弥助が、本を通した社会貢献を志して創設した私立図書館として誕生しました。戦後に西尾市の施設となり、平成15(2003)年4月に日本初の「古書の博物館」としてリニューアル、19(2007)年12月に登録博物館となりました。平成20(2008)年には創立100周年を迎えました。
 重要文化財をふくむ古典籍から近代の実用書まで、幅広い分野と時代の蔵書8万冊余りを保存・公開し、日本の本の長い歴史やゆたかな文化について体験しながら学べるユニークな展示を行なっています。

岩瀬文庫全景 館内の展示 閲覧室
≪平成28(2016)年3月4日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年3月12日(土):第1791号】