名古屋市中区・メリーウォター広場  場所の地図

 鶴舞駅から教育会館【第427号】へ行く途中、名古屋高速道路の直下に目立つモニュメントがあります。なにかなと思いその説明を読むと、名古屋市が整備した防災対策の一環とわかりました。

 このモニュメントは、名古屋市がすすめている「震災対策応急給水施設」の100か所目を祈念して設置したものです。地下には、1万人の飲料水を蓄える水槽があり、地震などの非常時にもここで給水を行います。
 私たちは安心して水を飲めるのは、水源地域をはじめ多くの人達によって、木曽川が守られているおかげです。名古屋市ではこのひとたちとの交流に努めており、このモニュメントのアイデアも水源地域の子どもたちとの交流会の中から生まれました。       平成元(1989)年10月

 都会の中に、子どもが喜びそうなモニュメントで、一服の清涼剤と感じました。しかし、「スイッチにふれると、ゆかいな音とともにいろいろな噴水が始まります。」とありましたが、スイッチは破壊されており動きません。なかなか、この都会の真ん中で、それなりの整備を維持することもたいへんに感じました。

南側から 北側から 西側から
≪平成28(2016)年1月19日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成28年2月11日(木):第1761号】