岐阜・松ノ木峠PA  場所の地図

 岐阜県高山市にある、東海北陸自動車道の「荘川IC」と「飛騨清見IC」間にある、「松ノ木峠PA」は、トイレしかない小さなPAですが、日本の全高速道路の中で標高が一番高いところ(海抜1085m)を走っています。そのため、PA内には、左の写真のような表示が、高速道路上の最高地点には、右のような表示があります。

PA内にある標高日本一の表示 高速道路上にある日本一の表示
≪平成27(2015)年6月9日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成27年6月29日(月):第1534号】