ガマゴリうどん  めんるい食堂 清田庵場所の地図

 蒲郡市のご当地グルメとして近年「ガマゴリうどん」の人気が高まっています。平成25(2013)年に開催された「全国ご当地うどんサミット」においてグランプリを受賞しました。
 「ガマゴリうどん」の定義として、次の五箇条があります。
第一条 アサリは原則として三河湾産を使用し、一人前に五個以上提供すること。ただし、量が少ない場合はその理由を伝えること。
第二条 アサリはダシをしっかり取り、殻つきのまま提供すること。
第三条 原則としてしょうゆ味とする。ただし、創意工夫を認める。
第四条 蒲郡産の一品を使用していること。(ごま油、練り物、ニギス、メヒカリ、ワカメ等)
第五条 具にはワカメをいれること。
 「ガマゴリうどん」が生まれたのは偶然の産物ということです。西浦漁港でたまたまいただいた地元産のアサリに競りで仕入れたワカメを炊き出しのうどんに加えたところ抜群の味になったということです。

 蒲郡市に出かけた時、「ガマゴリうどん」をいただくために、「めんるい食堂 清田庵(せいだあん)」に行きました。清田庵には、「ガマゴリうどん」のメニューが2種類あります。「白みそ味」と「しょうゆ味」です。どちらが、美味しいですかとお店の方にうかがうと、「白みそ味」は当店だけということでしたので、「白みそ味」を注文しました。原則「しょうゆ味」をこのお店が創意工夫したものとわかりました。食してみると、アサリとうどんの相性が抜群であることがわかりました。次回は、「しょうゆ味」をいただきたいと思います。

「めんるい食堂 清田庵」全景 ガマゴリうどん 白みそ味 ¥850
≪平成27(2015)年2月2日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成27年2月5日(木):第1390号】