富山・廣貫堂資料館  場所の地図

 富山の代表的な産業の一つである製薬業300年の歴史を伝える博物館です。白壁土蔵造の館内において、売薬さんの知恵のつまった道具や懐かしい薬のパッケージなど、貴重な資料を多数展示しています。製薬会社である「廣貫堂」の敷地内に自社がつくった博物館であるため、入館料は無料です。最初に栄養ドリンクを一本いただけます。製薬業の歴史と、現在生産されている薬等が展示販売されています。「薬のまち富山」のことがよくわかる、最適な資料館です。

廣貫堂本社ビル 美しい白壁の資料館 最初にいただいた栄養ドリンク
館内の展示
≪平成26(2014)年9月17日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成26年9月19日(金):第1251号】