新城・海老豊橋鉄道田口線の線路跡法面の桜  場所の地図

 昭和43(1968)年に廃線になった豊橋鉄道田口線の線路跡地の多くは、すでに紹介した【第308号】の稲目トンネルや、【第346号】の西山トンネルのように道路になっています。稲目トンネルの南約1.5kmほどのところにある線路跡地の法面には、何本かの桜の木が植えられており、シーズンになると美しい桜を見ることができ、今が満開です。いつもは、通称伊那街道から車を運転しながらの花見でしたが、昨日は、車を降り、そして桜の木が植えられている麓にも行き、美しい桜の花を心行くまで鑑賞することができました。

≪平成26(2014)年4月4日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成26年4月5日(土):第1084号】