錦秋の巴川流域  場所の地図

 新城市旧作手地区から旧鳳来地区へ南北へ流れる約5kmの巴川流域、季節になると辺り一面が美しい紅や黄色に染まります。清流と紅葉、そして秋空が万華鏡のように重なり合い、息を呑む美しさとなります。地元の方や一部の写真愛好家に人気の隠れ紅葉スポットです。先週訪れたときはまだ時期尚早でしたが、昨日訪れると、錦秋という名にピッタリの紅葉・黄葉がからみあい、自然のすばらしさを満喫することができました。

≪平成25(2013)年11月26日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年11月27日(水):第955号】