ススキ(薄)

 ススキは、イネ科の多年草で、花穂を尾花といい、秋の七草の一つでもあります。十五夜の月の前に飾られるススキは、秋の風物詩として日本人にはなじみの光景です。釣月寺の境内にも多くのススキの花を見ることができます。来年は、十五夜の月と一緒に写真におさめたいものです。ついでに、今年もヒガンバナが美しく咲いています。

≪平成25(2013)年9月24日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年9月25日(水):第892号】