ほたるいかミュージアム  場所の地図

 富山県滑川市は、ホタルイカの水揚げ日本一です。この滑川市の富山湾が見える一角に、ホタルイカを冠にした博物館があります。ホタルイカの生態や棲息する富山湾の神秘について学べる体験型施設です。
 HPには、この博物館の概要が次のように説明されていました。
 ホタルイカの生態やほたるいかミュージアムは、豊かな自然に囲まれた滑川市の文化・観光拠点、地域のシンボルとしてつくられました。この施設は漁港や富山湾に隣接し、景観の優れた立地条件のもとに建設されました。 海と空、そして立山連峰の雄大な景色を望めるガラス張りのマーケットホール、レストランのゾーンと、ほたるいかの不思議な世界と深海を思い起こさせる、幻想的な光で演出されたミュージアムゾーンから成り立っています。

 レストランでホタルイカを食したあと、ミュージアムでホタルイカの勉強をしました。今は旬でないため、映像による学習が中心でした。旬である早春に、もう一度滑川市に来て、海上観光船で、ホタルイカ漁の見学をしようと思いました。

ほたるいかミュージアム全景 館内のスナップ@
館内のスナップA 館内のスナップB
≪平成25(2013)年8月30日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年9月3日(火):第870号】