作手歴史民俗資料館  場所の地図

 新城市の旧作手村中心部に「作手歴史民俗資料館」があります。入館料は無料で、作手地区の自然、民俗、歴史などがわかりやすく展示されています。
 資料館のパンフレットには、次のように紹介されています。

 周囲を600~700m級の丘状の山々に囲まれた作手高原は、豊かな森林資源と肥沃な土地に恵まれ、中央部には水田地帯が広がります。ここに生きる生物・植物は多種多様で、四季折々の美しく豊かな自然を満喫することがでます。この風土の中で育まれた作手の歴史・民俗・自然などの資料を通して、郷土作手の魅力を未来へと伝えていきます。

「作手歴史民俗資料館」全景 1階の民俗展示室 2階の歴史展示室
≪平成25(2013)年6月19日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年6月24日(月):第799号】