稲武郷土資料館  場所の地図

 昨日紹介した「ほうらいせん 吟醸工房」のすぐ前に、「稲武郷土資料館」があります。明治百年を記念して収集された民俗資料・歴史資料を母体とし、昭和59年〜60(1985)年度に旧稲武町民から寄贈された資料を合わせ、昭和61(1986)年より一般公開してきています。平成15(2003)年4月には、現在の場所にリニューアルオープンしています。館内は、ところせましと稲武地区の民俗資料・歴史資料が展示されており、郷土史を学習するにはすばらしい施設です。見学に時間の経過を忘れました。

「稲武郷土資料館」全景 衣食住の展示
歴史民具の展示 民俗芸能人形浄瑠璃の展示
≪平成24(2012)年9月26日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年1月31日(木):第655号】