古橋懐古館  場所の地図

 豊田市稲武地区の中心に「古橋懐古館」があります。入館料は大人¥500、小人¥250です。
 入館券の裏面には次の記述がありました。

 奥三河の旧家・古橋家は、明治維新期を中心として、多くの文人墨客が残した書画、書簡を収集しました。
 この先祖が収集した貴重なコレクションを、より多くの方に閲覧して頂きたく展示しております。
 展示品を単に骨董として見るのではなく、これらを通して先人の人格、思想にふれ、現代に生きる者としての、覚悟を新たにしていただくことを願っています。    古橋懐古館 館長

 館内は、明治維新の志士をはじめとする有名人の書画・書簡が数多く展示されています。展示物の説明書きのほとんどが手書きのため、ほのぼのとした暖かさを感じます。絵画、陶器、漆器や民具なども多数展示されており、当時の古橋家のすごさを実感させられます。 

懐古館の正面 展示品である書画・書簡等
展示品の陶器・漆器 展示品の民具
≪平成25(2013)年1月22日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年1月24日(木):第648号】