子安地蔵&薬師如来  場所の地図

 海老小学校【第98号】の西側登り口に2体の石仏があります。地元の人たちから大切にお祀りされている様子がうかがえます。
 子安地蔵と薬師如来です。明治38(1905)年10月12日の棟礼があり、度々建て替えられ現在にいたっているそうです。お祭りが、4月下旬に行われているとのことです。
 子安地蔵の子供をだいている姿に、ほのぼのとした暖かさを感じます。薬師如来は、厨子の中に入っており見ることはできませんでした。
 子安地蔵は妊婦の安産を守護する地蔵尊、薬師如来は、医薬を司り、人々の病気を治し、安楽を与える如来です。













祠全体 アップ
≪平成24(2012)年12月24日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年1月6日(日):第630号】