サザンカ(山茶花)

 10月半ばから、境内にあるサザンカの木々が花をつけ始めました。サザンカは、秋の終わりから冬にかけての花の少ない時期に鑑賞できる貴重な木花です。ツバキとよく似ていますが、サザンカは、葉縁がギザギザしており、花弁がバラバラに散るのに対し、ツバキは葉縁が丸く、花は一輪まるごと散ります。境内に咲く、白色や赤色のサザンカの花を楽しんでください。

≪平成24(2012)年10月28日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成24年11月16日(金):第579号】