十五夜

 昨日9月30日は、旧暦8月15日で十五夜でした。本来ならば「中秋の名月」を見ることができるはずでしたが、台風17号が愛知県東部へ上陸したため、お月見どころの話ではなくなってしまいました。しかし、その台風もこの地方には大きな被害を与えることなく、北上しました。台風一過の本日未明、月明かりに誘われて戸外に出ると、釣月寺の西空に浮かぶ美しい「お月さま」を見ることができましたので、早速撮影しました。「中秋の名月」という名前どおり、まん丸な美しい「お月さま」です。来年こそは、月を釣るお寺において「中秋の名月」を、月が上る時点から確認したいと思います。

≪平成24(2012)年10月1日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成24年10月1日(月):第533号】