鳳来寺山自然科学博物館  場所の地図

 鳳来寺山表参道のやや階段口に近いところに、鳳来寺自然自然科学博物館があります。私が学生の頃、入館して以来の久々ぶりの入館です。この博物館は、昭和38(1963)年4月開館ということで、開館以来約50年になろうとしています。私が、学生の頃入館したことがあるのもうなずけます。
 館内は、奥三河地方における地学・生物の宝庫です。地学や生物好きの人たちには、たまらない博物館だと思います。
 入館料は、高校生以上¥210、小・中学生¥100、開館時間は、9:00〜17:00、火曜日が休館です。
 パンフレットには、次の案内文がありました。
 「この地方は、日本第一級の断層線である中央構造線が横切り、その影響を受けた岩石や地形が広がっています。さらに海の時代や火山の時代の地層も分布し、さまざまな地質現象を見ることができる自然の宝庫です。館内では鳳来寺山を中心とした岩石・化石・鉱物・植物・動物・菌類など、多彩な資料を展示しています。」

自然博物館全景
カラフルなリーフレットの表紙 観覧券に印刷されたムササビ
≪平成23(2011)年12月9日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成23年12月16日(金):第243号】