鳳来山東照宮  場所の地図

 昨日紹介した鳳来寺から東方向へ約10分歩いたところに、鳳来山東照宮はあります。
 この東照宮は、三代将軍徳川家光が、鳳来寺を家康誕生のゆかりの地として、祖父報恩のため、慶安元(1648)年に建築をはじめました。その後、四代将軍家綱の時完成しました。国の重要文化財に指定されています。 

東照宮全景
≪平成23(2011)年11月16日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成23年11月21日(月):第218号】