はねこみ  場所の地図

 今日は、兼務住職をしている海源寺において、海源寺壇信徒様における「念仏踊り」の日です。海源寺前の広場において、一連の念仏踊りの諸行事が行われます。最大の見せ場は、「はねこみ」と呼ばれ、下駄履きの浴衣姿で、鉦の音に合わせ、片手に太鼓を掲げ、片手にばちで太鼓の皮と縁を交互に打ち成らします。この踊りにより、初盆の新仏様の供養がなされます。一連の諸行事を一緒に共有することにより、感動もまた共有することができました。

はねこみ
≪平成23(2011)年8月13日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成23年8月13日(土):第118号】