設楽原歴史資料館【奥三河戦国グルメ街道参加施設】  場所の地図

 昨日【平成23年6月13日(月):第57号】で報告した長篠城趾から、西へ約2kmのところに、設楽原歴史資料館があります。この資料館には、設楽原の戦いの貴重な資料が展示してあります。長篠城史跡保存館と併せて見学することにより、歴史通になることうけあいです。なお、共通入場券を購入するとお得です。
 昨日(6月14日)に、8名の方が入場し、カウンターが200件になりました。100件までが、5月8日から27日までの20日間かかりましたが、200件までは、5月28日から6月14日までの17日間で、3日短縮されました。ご覧になった、視聴者様、ありがとうございました。

資料館の外観。三角屋根が特徴です。 設楽原の戦いで初めて使用された、火縄銃の展示。
共通観覧券。
手書きで一年間有効と直されているのが
笑えます。
≪平成23(2011)年6月1日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成23年6月14日(火):第58号】