TOP 花の写真はFree、について 自己紹介 メール 達成感がハッピーな通信教育 ”通”のショッピング JGS日本園芸協会


高貴の花などと云われた洋らんも、今はすっかりポピュラーものになった。だれでも入手できる値段になったし、栽培だって夏の暑さを嫌うもの以外はそう難しくはなくなった。
いろいろな所で「蘭展」が催されているので、美しい花をたのしめる。

フラグミペディウム ベッセエ
Phragmipedium besseae

エクアドルで発見された原種。赤色系の交配親として重要とされている。
夏の暑さは苦手のようだ、業者は「山上げ」などと言って避暑地に運んで栽培している。

リカステ サンレイ
Lyc. Sunray

リカステ チタ サンセット
Lyc. Chta Sunsetファレノプシス マウントカーラ

デンドロキラム グルマセウム
Dendrochilum glumaceum
甘い香りがすばらしい フィリッピン産の原種

バルボフィラム ガーディフロラム
Bul. gradiflorum

YZRW. BlueStar

パフィオペディウム


ファレノプシス (ベノサ×ダウンハンター)
Phalaenopsis (venosa(green) x Dawn Hunter)

黄色のファレノプシス最近改良が進んだけれどはまだ少ない

Phalaenopsis Mt. Kaala

花の並びと形が良いので有名だった、
今では少し昔の白花の名品、改良種

Den. obtusisepalun "Fall Canyon"

ド派手な色彩のデンドロビューム。遠くからでも目立っていました。

お花畑のような美しい展示

ホームページへ戻る


●●メール●●
なんでも結構ですから、ご感想を頂けるとうれしいです。ページの改良に努めたいと思います。

クリック→asai-s@mxw.biglobe.ne.jp